Xbox 360 Gamer Magazine Online // The Leading UK Xbox 360 Website

義母が泥酔して眠っている間にアナル挿入

私は35歳のサラリーマンで結婚して約5年が経ちます。 妻の母は今年還暦を迎えますが、義父は数年前に他界していて、現在は同じマンションの最上階の部屋で一人で暮らしています。 義母はこのマンションのオーナーで私たち夫妻が管理人をすることで、無料で住まわせてもらっています。 そんな義母はよくエステに行ったり、仲良しの叔母さん連中と温泉旅行に出掛けるのが趣味のような活発な人で、見た目も40後半に見える美熟女でした。 妻と付き合って初めて義母に会った時から、心の底では惹かれていたのかもしれません。 ですが実際に何かある訳ではなく、親子仲良く日々を暮していました。 そんなある日、妻が出産の為に病院に入院した時に、偶然ではありますが義母のアナルを体験することになったのです・・・ それは妻が出産を終えて一週間が経った日でした。私が一人で夕食をとっていると、入院中の妻から電話があり、義母に電話をしても繋がらないから、 様子を見てきてほしい。というものでした。

私は急いで義母がいる部屋まで上がり、部屋のチャイムを鳴らしても応答がありません。部屋の明かりはついたままでしたので、貧血や病気で倒れているかもしれない! と思い急いでマスターキーを部屋に取りに戻り、また義母の部屋に駆けつけました。ドアを開けて中に入ってみると、思った通り、リビングで義母がうつ伏せになって 倒れていたのです。私は大きな声で「お義母さん!」と叫びましたが、ピクリとも動きませんでした。ふとリビングの方へ目をやると、テーブルの上には、パーティーの後にグラスや 料理、ワインやブランデーなどが散らかったままでした。まさかとは思い、義母の口元に顔を近づけて確かめてみると、ブランデーの香りがしたので単純に酒に酔って寝ていただけという 事が分かり、私は胸を撫で下ろしました。とりあえずこのままでは風邪を引いてしまうと思い布団の上まで運んで寝かせてあげました。 義母がお酒が好きという話は聞いていましたが、酔いつぶれるほど飲んでいる姿を観たのはこれが初めてです。 そう思っていると義母が布団の上で寝言を言いながら足を大きく開いてうつ伏せ状態になりました。 その時、スカートがめくれ上がって、太腿の根元まで丸見えになりました。私は不覚にもドキッとしてしまい、目と心を奪われてしまいました。 そして我慢ができなくなり、義母の太腿をそっと撫でるように触っていました。生暖かい感覚に私の肉棒がズボンの中ではち切れんばかりに勃起している。 私は念のためにお義母さんと呼びかけて目を覚まさない事を確認しゆっくりと義母が履いていたパンティを脱がしたのです。 緊張のあまり心臓が破裂しそうにドキドキと鳴り、喉はカラカラに乾いていました。普段見たことがない義母のムッチリとした尻の下に陰毛に覆われたマンコが寝息に 合わせて動いていました。ふと私は、義母のあられもない姿を携帯に取っておこうと思い携帯を取り出し何枚もの写真を撮りました。 そして興奮のあまり、人差し指に唾をつけて義母のアナルに挿入してみました。義母の生暖かい体温が人差し指に伝わってきて私の興奮は頂点に達したのです。 そのままいきり立った肉棒を義母のアナルに押し付け、たっぷりと唾を塗り付けて、ゆっくりと挿入していきました。 もはや義母が目を覚ますなどと心配する気持ちはどこかへ飛んでしまっていました。

肉棒はゆっくりとアナルに中に入っていき、とうとう根元まで完全に入ってしまいました。 私が前後にゆっくりと動き一番奥まで肉棒を押し込むと義母のアナルの奥深くへたっぷりと射精しました。 私は早漏ではないのですが還暦近い熟女のアナルがあまりに気持ち良いのでわずか数秒で果ててしまいました。 射精が終わっても、義母のアナルに肉棒を挿入したまま、しばらく余韻を味わっていました。 そして興奮が収まって、我に返ると、義母が目を覚まさないうちに大急ぎでパンティとスカートを履かせ、部屋も元通りに片付けました。 まだ静かなイビキをかいている義母に布団を掛け、自分の部屋に戻りました。 その翌日の夕方に義母の家に様子を見てみると、昨日は飲み過ぎて何も覚えていないのよと言っていたので、ホッと一安心でした。 その後、当然ながら義母とは何もありませんが、密かに義母の淫らな写真を見ながら次のチャンスを狙っている今日この頃です。

二次元好きなら絶対に抜けるエロアニメサイト

私はこよなく二次元の世界を愛していますが、同じ考えの人も数多くいると思います。そんな方の為に「絶対に抜ける」エロアニメサイトをご紹介します。名前は「みんなが抜いたエロアニメ」。昔懐かしいエロアニメ動画はもちろんの事、発売されたばかりの新作まで無料で視聴できるエロアニメ動画サイトなんです。私をはじめ、エロアニメ好き仲間の間ではこのサイトを観なければオナニーできないとさえ言われているサイトです。実際に一度サイトを訪れてみれば分かるのですが、訪問者にとって視聴しやすいように作成されたサイトなので初めて訪れた方でも簡単にエロアニメ動画を視聴することが出来ます。また細かいジャンル分けをしているので、自分の好きなジャンルが必ず見つかるはずです。ベーシックな学園モノからファンタジーもの、マニアックな調教プレイや触手もの、ちょっとドキドキするような淡い恋愛を中心に描いたエロアニメ動画もあるので、どんな方でもハマってしまうこと間違いなしの素晴らしいサイトです。変な騙しリンクも無く初心者に優しいサイト構成になっているので是非一度足を運んでみることをお勧め致します。私のようなアニメ好きが一人でも増えてくれることを願っております。

新たなアダルトジャンルを発掘

現在のアダルト業界の流行としてたくさんの女の子が出演する作品が人気を集めている。色々なAV女優が出演しているオムニバス作品だったり多人数プレイ作品だったりという具合だ。 自分の好きなAV女優が選べて同じ流れが続く作品なので初心者でも安心して観ることが出来る為、人気が集まっているのだろう。そしてジャンルの一つでもある3Pについても同じで、男優が二人ではなく女優が二人がかりで責めてくれるシチュエーションも人気がある。そんな流行がある中で私がお勧めしたいのがレズ作品だ。今流行の様々なAV女優が出演するレズ動画を観れば嵌ってしまう事間違いなしだろう。ポピュラーなジャンルではあるが観たことがないという人も多いのではないだろうか。レズ作品の楽しみ方としては、まず前戯を楽しむという事だ。前戯が好きだという男性はあまりいないかもしれないがAVにおいて前戯シーンは欠かせないものとなっている。レズ作品では女性同士がお互いのカラダを弄り合うシーンが多く、時間も多めに割いているパターンが多い。さらに女性同士という事で男優の前では見せない表情をするAV女優がほとんどだ。リラックスして素の自分をさらけ出すようにプレイするので好きなAV女優がレズ作品に出ているのならば一度チェックしてみることをお勧めする。

あなたはチェンジする?しない?

今までデリヘルを利用したことがある人は大勢いると思いますが、チェンジを頼んだことがある人って意外と少ないんですよね。店舗型のヘルスやピンサロと違って無店舗型のデリヘルではチェンジすることが出来ます。これもデリヘル独自のシステムですね。大抵の人は女の子を選ぶときにサイトの顔写真を見て選ぶと思いますが実際に見たら全然違うじゃん…なんて事もあると思います。そんな時は勇気を出してチェンジするのも一つの手です。基本的にはデリヘルをフリーで呼んだ場合のみチェンジを使うことが出来ます。女の子を指名した場合はチェンジできませんと注意事項に書いてあるお店も多数あります。チェンジは無料で出来る場合が多いですが回数制限しているお店がほとんどです。一回だけ無料とかチェンジは二回までと記載されているはずなので女の子を呼ぶ際にはチェックするようにしましょう。でもチェンジをお願いしてもあんまりタイプな子が来ない場合もあります。利用する人が多い20時から22時あたりまではたくさんの予約が入っていてチェンジをしても当たりの女の子が来る確率はグンと低くなるでしょう。ではその場合どうしたらいいか?僕の経験上、デリヘル嬢は決して見た目だけで判断してはダメだと思っています。顔はあんまりタイプじゃなくてももの凄いテクニシャンだったり脱いだらスレンダーボディだったり身体の相性が良かったり。実際にサービスを受けてみないと分からない所ですよね。よっぽど無理なタイプの女の子ではなければものは試しにプレイしてみるのも面白いかもしれませんね。デリヘル店を探すときにも地域ごとの優良デリヘル店が掲載してあるサイトを使ってお店を探せば地雷を踏む確率も低くなります。是非参考にしてみて下さい。

熟女に聞いたらとんでもない返事が返ってきた

よくネットで「熟女はエロい」という旨の書込みや記事を目にしたことがある。そんな熟女好きの私が毎日お世話になっているのが最高に抜ける熟女動画というサイト。皆さんもきっと抜き放題ですよ。エロい熟女が正直凄く気になったので、いつも友達感覚で接している熟女に色々聞いてみた。すると誰にも言わないという条件付きである過去話をしてくれた。自分も初めて知ったのだが実はバツイチ子持ちだったらしく、話はその時まだ息子が小学生位の頃の事。ある日子供が家に帰ってくると唐突に「お母さんとエッチがしたい」と超問題発言。流石に怒ろうと思った一瞬の気の迷いが起こる。その頃旦那とは喧嘩気味になっておりセックスも子無沙汰。モヤモヤする毎日を送っていたそう。そんな中突然現れた思いがけないセックスの機会。母親であるという当たり前の自覚はあったものの揺れに揺れて結局「他のお友達やパパには絶対言っちゃだめよ」と念を押して近親相姦をしてしまったらしい。マジかよと思いながら「どこまでやったんですか?」と聞くと「...中出しまで」と恥ずかしそうにカミングアウト。どんだけ性欲溜まってたんだよ...と突っ込みたくもなったがそれよりも何故そんなにも性欲が溜まっていたのかが気になって素直に質問した。その熟女曰く結婚生活が始まって旦那から女として扱ってもらう事が少なくなった事、環境の変化でどうしても一人で過ごす事が多くなった事、妙にムラムラしていたといういろんな理由が重なっていたっぽい。「そんな状態でストレートにあんな事言われたもんだから何か妙に興奮しちゃったよね(笑)」とおちゃらけて言っていたが、正直どんなエロい熟女の中でもダントツでぶっ飛んでいると思った。ネットに書いてある事ってあながちというか大分合ってるんだなと思わざる得ない逸話だった。

不倫という付加価値を持つ人妻

今はインターネットで色んな動画を見ることが出来るようになりましたが、それはエロ動画にも当てはまります。そんな星の数ほど存在する動画の中に人妻のジャンルがあります。どんな動画かというと、結婚後旦那との関係がマンネリ化して来た奥様がふと現れた見ず知らずの男性(大体若いか優男)に恋心を抱き不倫してしまうという感じで、言ってしまえば昼ドラが超過激になった感じです。他にも無理やり犯され調教されちゃうアブノーマルな作品もあったります。そんな人妻動画の見所はなんといっても”寝取り・寝取られ”シーンです。大切な人がいるにも関わらず人妻という立場でありながら他の男の肉棒を受け入れてしまうイケナイものを見ている感覚。人間の欲望に隠れている悪い部分をエロチックに表現していると思います。逆に自分から男性を誘惑して不倫セックスするパターンの作品もあります。こっちはどちらかというと性欲に溺れた痴女チックな女性で描かれる事が多いので、マゾヒストな人や淫乱痴女が好きなちょっとアブノーマルな性癖をお持ちの方は結構楽しめるジャンルだと思います。不倫とはハイリスクハイリターンの禁忌行為。実際自分ではする勇気はないけど他人事だから見れてしまうエロチックさとカジュアルさ、例えるならスプラッター映画の様な怖いもの見たさで見てしまう、そんな男性の好奇心をくすぐる面白い動画ジャンルです。見たことが今まで無い人は是非覗いてみてはどうでしょう。イケナイ自分が見つかるかもしれませんね...!